【既婚ビアン立花月夜考察】LGBTの友達が欲しいという人の心理

ココロ

 既婚ビアンでカウンセラー立花月夜です。

 この前メル友募集で一瞬こんなメールが来ていました。

「LGBTの友人がいないので、ほしいと思って」

 ・・・LGBTは珍しい動物か何か?(笑)ナチュラルにLGBTをディスってるように見えたのは僕だけでしょうか。まあ悪気はないと思うけどね。

セクシャルマイノリティは特別だと思う人々

 LGBTの中にも自分たちは特別だと思っている人たちはいますが、今回はノンケのお話。

 ちなみにノンケと言うのは、異性愛者のことです。

 知ってる?一応ほら、ノンケも見てるかもしれないしね。

 僕はLGBTを特別な人間だとは思っていません。たかが人間。心臓抉りだしたら死にます。

 当たり前のことです。

 だからこそ特別視をするべきではないのではないかと思うわけです。

 LGBたって同性愛者なだけだし、Tなんて自分の性に違和感があるだけです。生きるのがつらいほどそれに悩まされている場合も多いのですけど。人間です。

 同じ人間なんだから、特別視する必要なんてないのにね。

LGBTの友人が人生のアクセサリーになる?

 なぜノンケにはLGBTの友人を欲しがる人がいるのか。

 色々なタイプのノンケがいるとは思いますよ。

+自分が無意識にでもLGBTに憧れている。

と言う人もいると思います。でもこれからは嫌らしい話をします。

 LGBTの友人がいると自分に付加価値がつくと思っている人がいるんですよね。本当の意味の友人ではないので、離れていくことが多いとは思うんですが。

 LGBTってマイノリティにカテゴリされます。少数派。

 少数派の「特別」な友達を持ってる自分が欲しいだけなんじゃないかと。

 仲間が欲しいのなら理解できます。僕も何でも話せる仲間が欲しいもの。

 だけど、自分を飾るためのアクセサリーとして、LGBTの友人が欲しい人がいるんです。

【立花月夜考察】LGBTをアクセサリーにしたい人ってどんな人?

 自己愛が強いけど、自信がない。そんな矛盾を抱えるタイプだと思いますね。

 本当に自己愛が強ければ、アクセリーなんていりません。

 自分を特別に見てほしい。そのためなら周囲の人間を利用する。

 こういう人たちがアクセサリーにするのは、何もLGBTだけではありません。恋人だって同じ。

 イケメンを自分の周囲において、酔いたいタイプ。

 異性にモテる自分を演出したいタイプ。色々です。

 少数派な(LGBTに限らず)人たちをアクセサリーにしたい人は一定数います。

 どんなアクセサリーを付けたって、自分自身の魅力ではないのにね。

 自己愛が強いから、自分に酔っている間は良いけれどかなり我儘な人もいるかもしれません。

 嫁♂の恋人関係がこんなのばかりだったそうです。思い通りにならないとヒステリー。

 ・・・・。女見る目なさすぎ。

友達はよく選ぼう

 僕は結構初回で「この人ダメだわ」と思うと付き合うのを止めるタイプです。

 なので心配は少ないのですが、優しい皆さんの中には引っかかるものがあっても友達付き合いを続ける人がいるかもしれませんね。

「この人合わない」

と言う人と友達付き合いを続けると、こちらが傷つくことになるんですよね・・・。

 皆さんは良い友達に恵まれますように^^

 

立花月夜に相談する
LINEで連絡を取ることができます。 下記URLをタップするか、LINEまたはLINE WORKSで ‘881237@lw.sumisei.jp’ をID検索して、アドレス帳に追加してください。

https://works.do/R/ti/p/881237@lw.sumisei.jp

もしくはXにて
「【立花月夜】LGBTQ@保険屋さん
https://twitter.com/Mz9MxW8i9j43715
までメッセージください^^個別相談大歓迎です
ココロ
立花 月夜をフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました