【既婚ビアン立花月夜】占い師とカウンセラーの使い分けッしてる?

ココロ

 こんにちは。既婚ビアンでカウンセラーで占い師の立花月夜です。ココナラで立花破月として活動再開です。

 占いとカウンセリング。似てて全く違う物なんですけどね。

 僕は自分がカウンセラーや占い師にカウンセリングを受けることは結構あります。

 カウンセラーを使う時は、気分が落ち込んでいる時。話すだけで結構楽になることも多いんですよね。

既婚ビアン立花月夜がカウンセラーに相談するのはどんな時?

 僕は双極性障害を持っています。ウツと躁を行き来する病気で、薬さえ飲んでいればうまくコントロールできるんですけどね。

 ウツじゃなくて双極性障害だとわかるまでに、何年もかかることが多いのですが僕も何年もかかりました。

 今はわかってるのと、先生が名医なのでとっても楽。すごく有名な先生らしいです。

 と言っても、精神的に疲れる時はあります。僕がカウンセラーにカウンセリングを頼むときは、

「精神的に疲れたな」「ウツっぽいな」

という時

既婚ビアン立花月夜が占い師に相談するのはどんな時?

 占い師に相談するときは、「将来」「家族のこと」とかオカルト絡みな時。

 将来どうなっていくのか。とかは占いじゃないと見えないんですよね。

 僕手相はすごくイイのに、実生活が伴ってないんですけど・・・(笑)

 自分がタロットカードを使う時もあるけれど、自分を占うのは苦手です。なので占い師に頼むことが多いんですよね。

 ココナラで頼むことが多いです

 あとは五分無料の【Comet】はよく使います。

占い師と心理カウンセラーは違う

 占い師と心理カウンセラーは違います。

 心理カウンセラーにオカルト的な話をしても、傾聴はしてくれても話は通じませんしね。

 僕のようにどちらもできるひとならあれでしょうけど・・・。

 でもカウンセラーとしてはオカルト的な力は使いませんけどね。意識しては。

 皆さんも使い分けて悩みをすっきりしてくださいね。

 話すって重要ですよ~

ココナラ:立花破月のページはこちら

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました