【既婚ビアン】レズビアンだけど結婚したら男を愛せるか結論

ココロ

 既婚ビアン占い師・心理カウンセラーの立花月夜です。今日は、レズビアンが結婚したら・・・のお話です。

男と結婚したらノンケになるのか

 と思います。と昔真正レズビアンの方に言われたことがあります。

  んー。既婚ビアンは結婚しているレズビアンなわけです。

 僕たちが存在するということ自体

「レズビアンは結婚してもノンケになることはできない」

というのが結論だと思うんです。

 結婚してからレズビアンになった人もいますけどね。

 レズビアンにもいろいろな人がいると思います。

 男性に嫌悪がある人。

 男性と言う存在に恋愛感情を持てない人。

 興味がない人。

 トラウマがあったり、もともとだったり。それは十人十色ですが、レズビアンが結婚してノンケになる。というのはもちろん存在はするでしょうが、確率としてはどうなんでしょうか。

無理してノンケにならなくてもいい時代

 今は無理してノンケにならなくてもいい時代だと思います。

 奇異な目にはさらされますが、それはオープンにしている人が少なくて珍しいから。

 それにいちいち“性癖”を他人に言うことでもありませんよね。

「私、ムキムキのマッチョな男性が好きなんだー」

ってあまり知らない人にノンケでも言いません。あまり知らない人に自分の性癖を言う必要はない。

 彼女とだって公共の場でべたべたせず、節度を守ってればいい。

 今は昔よりずっと同性愛について理解が「ある」というより、無視してくれる時代になりました。

 “常識を持っている大人”は華麗にスルーしてくれる時代なんですよね。わざわざ話題に出す必要もない。

 結婚しないの?と言うのがハラスメントになる時代だから、理解のある大人は言わないでしょうし。

 僕の母親は

「あんたならねー」

と言ってましたけど。

 ノンケになんてならなくていいし、結局自分の生きたいようにしか生きないんですよね。

 なら自信を持てばいいと僕は思うんです。他人にはなれないのだから。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました